hide in plain sight:見えているはずなのに背景に溶け込んで見えない

   

ありふれた風景の中に潜む[隠れる]

Facebookで海外の人とやりとりをしていて出くわした表現です。

意味は分かるけれども、書けと言われたら日本人の発想には浮かんでこない表現だと思いますので、とりあげようと思います。

発想さえ理解できればこんな簡単な英語で表現できるんだ!、という一例です。

plain の意味は?

今手元にある辞書「ルミナス英和辞典」には、「明白な, わかりやすい, はっきりした, 明瞭(めいりよう)な」と載っています。もちろん、他にも意味はありますが、上記の表現に当てはまるのはこれらの訳語で表される意味です。

  • It is plain that S + V ...:…なのは明らかだ。
  • in plain English:分かりやすい英語で
  • make plain the reason why ...:…の理由を明らかにする ※語順の転換に注意

sight の意味は?

同じくルミナス英和辞典には、上記に表現に関係しそうな意味としては、「見ること, 見えること; 目撃」や「視界, 視野」が紹介されています。

in sight という表現の意味は?

高校英語では、be in sight という形や 名詞+in sight で使うことが多いと思いますが、いずれも「見えている」ことを表しています。

ついでながら、その反対の表現が out of sight です。

一般動詞と一緒に使って、come in sight(見えてくる、見えるようになる)などもよく出てくる表現です。

hide の意味は?

この場合は自動詞で、「隠れる、潜む」という意味です。

ちなみに、hide は、故意に隠す場合にも、故意にではなく結果的に隠すことになる場合にも用いられます。

hide in plain sight という組み合わせでは?

そうすると、

hide in plain sight は直訳的(説明的)には、「はっきりと見えている中に隠れている」ということになります。

ハッキリ見えているのに、同時に隠れている?

一見、矛盾していますが、

「明らかに見えているはずなのに、それが認識できないために”見えていない”」という状態を作り出している訳です。

これを普通の日本語では、

  • 背景(風景)に同化している/同化して見えない
  • 何気ない(ありふれた)風景の中に潜んでいる[隠れている]

のように表現しているのでしょう。

こういう状態を端的に表す一枚の写真があります。

いかがですか? 見えますか?(^^)

まとめ

中学生や高校生相手に英語を教えていると語彙が偏ってくるのでできるだけ英字新聞を読んだりネット上の評論文などを読んだりしていましたが、最近サボりがちでした。

インターネットを使い始めた頃は積極的にネイティブの人たちと交流を図ってきましたが、忙しさにかまけてこの数年は低迷していました。

最近、主にFacebookを通じて海外の人との交流が少しずつ増えてきているので、英語をツールとして使っている人たちの日常的な語彙を身に付けるのによい機会にもなると期待しているところです。

ぜひお読み下さい

1
英語の実力をつけるためのアドバイス

保護者の方へ 見かけ上の成績優秀者は実力無き優等生です。 表面的によい成績(90 ...

2
有名私立中学受験生へのアドバイス

入学後の成功は「英語」で決まる! 有名私立中学受験を考えている方は多いと思います ...

3
大学受験のための「英検準1級」取得に関するアドバイス

先日、英検準1級に関する問い合わせをいただきました。 某国立大学の獣医学部におい ...

 - 中学&高校英語・大学受験, 語彙(単語・熟語)