How come S+V …?

中学&高校英語・大学受験

「どうして?/なぜ?」と聞き返すときの英語表現には、誰でも知っている<Why?>に加えて、<How come?>という表現があります。

現在では、まじめな受験生は「知っているのが当たり前」のセンター試験必須の会話表現です。

しかし、20年も前は受験英語では『盲点』的存在でした。

つまり、この口語表現を知っている受験生はほとんどいませんでした。

c6c924d469a827656daf20c6e8149dcd_s

ところが,その後急速に<How come?>を単独で使うこの表現の露出度が増え、今では広く知られるところとなり、受験レベルでは直接この表現を問うような問題は激減しました。

それにとってかわって、<How come …?>の形式が出題されるようになりました。

How come …?の正しい使い方は?

暗記的に、<How come? = Why?> という図式を頭に築いてしまっていると,今度はそれが“落とし穴”となります。

つまり,

Why didn’t you say anything to him?

を書き換えたら

How come didn’t you say anything to him?

だと思ってしまうのです。

【How come …?】の注意すべきはこの点にあります。

実は,後続する内容は疑問文の形をとらないのです。

したがって,

How come you didn’t say anything to him?

となるのです。

私は10年以上前に

「今後はこの文法ポイントの出題頻度が高まる。」

と予想しましたが、その通りになりました。

その結果、当初はこの用法も『盲点』的存在だったのですが、最近では正解率もかなり高まっているようです。

ちなみに、出題人気ポイントというのは時代とともに移り変わっていく傾向があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました